3年の時を経て、いよいよ完成へ!!


企業・団体・そして行政の皆さま・市民一人一人が応援団。オール川口のご支援で、大きな壁を乗り越えました。