12月3日は国際障害者デー


2021年日本では12月4日~人権週間

障がいのある人、外国人・他、様々な人たちへの差別・偏見・誹謗中傷など、人権問題が依然として存在しています。

国連の持続可能な開発目標(SDGs)が掲げる「誰一人取り残さない社会」を実現するには、私たちが人の人権に配慮する行動が大切だと感じます。映画の中には、ダウン症・自閉症・発達障がいをはじめとする知的に障がいのあるお子さんたちと、聴覚障がいや身体障がいの方。在日外国人の皆さんが俳優としてたくさん登場します。映画を観ていただきご家族やお友達と障がいについて考えたり話していただける機会になると嬉しいです。