みんなで共に乗り越えていく!


私たちは、この3年間コロナ禍だけでは無く

たくさんの悲しみや辛いことと向き合ってきました。

それを乗り越えるにはこの映画を公開して

歴史に残すことが重要だと感じています。